スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


園田氏、新党結成へ決意(時事通信)

 自民党の園田博之前幹事長代理は3日午後、熊本県山都町で開いた自身の国政報告会で、今後の政治行動について「少人数でもいいから、別の党をつくってなるべく多くの人たちを吸収して、左右から挟み撃ちにして、民主党をやっつければいい」と述べ、離党届を出した与謝野馨元財務相とともに新党結成を目指す決意を表明した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<舛添氏>執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」(毎日新聞)
2年間で230回=インド洋給油・給水(時事通信)
<咸臨丸>太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
有事の核持ち込みで質問状=佐世保市長(時事通信)
<石井十次賞>松山市の児童養護施設「愛媛慈恵会」に決まる(毎日新聞)

バスと接触、乗客けが 酒気帯び運転容疑の男逮捕(産経新聞)

 29日午前6時20分ごろ、大阪市生野区林寺の市道交差点で、市営バスと乗用車が衝突し、乗用車が弾みで近くの電柱にぶつかった。この事故で、市営バスの乗客の男性(63)が腰を打ち軽傷を負った。

 乗用車の運転手の呼気からアルコールが検出され、生野署は、自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、生野区巽南、無職、片岡勇輔容疑者(26)を現行犯逮捕。詳しい事故原因を調べている。

【関連記事】
3歳児、バスにひかれ死亡 運転士を逮捕 練馬
大会用シャトルバス運転手が高速道路走行中に倒れ、死亡
あわや大事故、バス運転手意識失い後続車など衝突 高松道
幼稚園バスが衝突事故、園児ら2人軽傷 山形
乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲

【無名録】14年かけた博士号(産経新聞)
別事件でDNA型一致、時効2日前に強姦罪起訴(読売新聞)
<和歌山強盗殺人>牧野被告の無期懲役確定へ 上告棄却で(毎日新聞)
党首討論第2R がけっ縁首相に攻勢も… 谷垣氏、ギリギリ及第点(産経新聞)
<知的障害者>和太鼓集団が全国公演に意欲 でも資金不足(毎日新聞)

<天気>宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ(毎日新聞)

 北から冷たい空気が流れ込んだ影響で28日、東日本の太平洋側と関東地方は気温が上がらず、2月上旬〜下旬並みの寒さとなった。岩手県宮古市の山間部では最低気温が氷点下20.3度、宮城県栗原市では同12.7度と、3月の観測史上最低を更新した。茨城、栃木、埼玉各県では、ほぼ全域で、例年の最も寒い時期の最高気温を下回った。

 東京都心部も、最高気温が例年より5度低い9.5度と2月上旬並み。桜が5分咲きの目黒川沿いでは花見のイベントが開かれたが、人出は前日の5〜7割ほどだった。

 気象庁によると、29日も寒気を伴った気圧の谷が接近するため、東日本全域で冷え込む見込み。気温が上がるのは30日以降になりそうだという。【安高晋】

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開
気温:4〜6月は平年並み 東海3カ月予報
気温:4月は高め 気象庁3カ月予報

陳情の野中広務・土改連会長、小沢氏また門前払い(読売新聞)
<築地移転>都知事渋々「予算執行は議会尊重」 論議再燃も(毎日新聞)
<地下銀行営業容疑>韓国籍の女3人再逮捕 埼玉県警(毎日新聞)
<岐阜県多治見市>市内の全公共施設 10月から全面禁煙に(毎日新聞)
弁護士資格なく会社整理=容疑でコンサル会社捜索−警視庁(時事通信)

羽田空港、新ターミナル駅工事現場から激しい黒煙(読売新聞)

 27日午前11時頃、東京都大田区羽田空港2、京浜急行の新駅の建設工事現場で、「黒煙が上がっている」と119番があった。

 東京消防庁によると、出火現場は、新たに建設している国際線ターミナルのビル内で、同社の乗り入れ駅の新設工事現場の一部から、激しい黒煙が立ち上っている。同庁で消火活動を行っているが、午前11時半の時点で、けが人が出ているとの情報はない。

 現場は、羽田空港の国内線第1ターミナルから西へ約2キロ離れた場所で、同空港の離着陸や周辺の鉄道への影響は出ていないという。

運航2社の統合も=仙谷戦略相−宇高航路存廃問題(時事通信)
野焼きに巻き込まれ3人死亡…東富士演習場(読売新聞)
北ガス、担当者2人に罰金刑=元支店長らは不起訴−14人死傷ガス漏れ・釧路簡裁(時事通信)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
銭湯 三重・答志島で140年 「元湯」が廃業(毎日新聞)

死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)

 男性の遺体が茨城県稲敷市の工事現場に遺棄された事件で、茨城県警稲敷署などは25日、死体遺棄容疑で稲敷市駒塚、無職、宮本竜也容疑者(21)と同市伊佐津、とび職、岩崎大希容疑者(24)を逮捕した。2人とも「死体を埋めたりしていない」と容疑を否認している。

 同署などの調べによると、2人は飯嶋翔太容疑者(20)=同容疑で24日に逮捕=と共謀し、22日午後9時ごろ、稲敷市新橋の圏央道工事現場で男性の遺体を埋めた疑いが持たれている。遺体は龍ケ崎市の溶接工の少年(18)とみられ、身元の確認を急いでいる。

 同署によると、3人は21日、宮本容疑者の交際相手の女性とのトラブルから稲敷市内で少年に暴行を加えた。宮本容疑者と岩崎容疑者は「暴行を加えたら死んでしまった」と供述しているという。これまでの調べに対し、飯嶋容疑者は「遺体は1人で埋めた」と供述している。

 同署は少年が死亡した経緯についても調べている。

【関連記事】
18歳少年?の遺体を工事現場に埋める 容疑の知人男逮捕 
乳児殺害容疑で父親を再逮捕 宮崎の母子ら3遺体事件
妻の遺体と同居1カ月半…元海自隊員に実刑判決
歯科経営者殺害の被告に懲役23年、大阪地裁
能古島の切断遺体 6日から行方不明の32歳女性会社員 福岡
あれから、15年 地下鉄サリン事件

中井洽氏、知人女性に宿舎キー「貸与」=週刊誌報道、鳩山首相が調査指示(時事通信)
阿久根市長、一般質問を2日続けてボイコット(読売新聞)
名古屋市議会 減税条例修正案を可決 市長と全面対決に (毎日新聞)
トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く−環境省(時事通信)
伊能の象限儀、国宝に=岩崎家を文化財登録へ−審議会答申(時事通信)

【ファッション・ナビ】2010年春夏神戸コレクション(産経新聞)

 ■まばゆいカラーモード

 今回で16回目を迎える「神戸コレクション」。2010年春夏の神戸(2月27日)、東京(3月13日)公演では過去最多の約1万6500人を動員。多彩なゲストやアンテナショップを設けるなど、回を重ねるごとにファッションイベントとして大きな広がりを見せている。(木村郁子)

 「クリア」「ビッキー」「チェスティ」といった神戸発ブランドをはじめ、国内外約30のブランドが参加した今回の春夏は、09年秋冬の黒一辺倒から一変。ヌーディーなベージュからホワイト、グリーン、ピンク、イエロー、ブルーとまばゆいばかりのカラーモードへシフトしていた。

 今年のトレンドは?と聞かれたら、まずは「ガーリー」と答えるしかないようだ。例えばオープニングを飾った「アルマーニエクスチェンジ」では真っ赤なフラワープリントのミニワンピースが登場。今が旬の小花柄ワンピースにウエストを太ベルトでマークしたスタイル。

 背中のくりを大きくとった「魅せトップス」、オールインワンやマキシ丈のワンピースには夏らしくコットンやテロンとした柔らかな素材が使われている。シフォンやフリル、レースも多用され、露出は若干多めでも健康的な雰囲気。夏の定番であるマリン、ダンガリーシャツも復活。体を締めつけないリラックスモードは、ラグジュアリーなリゾート着がそのまま街着に転換したかのようだ。

 ただリゾートと一線を引くのは足元を見るからだろうか。ウエスタンやデニムブーツはあくまでもハード系。鋲(びよう)がたくさん打たれたグラディエーターサンダルも人気継続中で、いたって辛口だ。また、洋服を際立たせるスパイス的小物は、相変わらずじゃらじゃら系。素肌に映えるターコイズやビーズ、ストーンなど自然素材が多く使われてエスニック風の演出。男子アイテムであるストロー素材のカンカン帽にテンガロンハットも必須アイテムだ。

 今回特に目を引いたのは百貨店から出品された数々のアイテム。阪急をはじめ、昨年11月にオープンした大丸心斎橋店「うふふガールズ」、この3月にお目見えした高島屋大阪店「gokai」など、お値ごろ感を打ち出しつつ、若い女子向けにアピールしたモードを展開した。おしゃれに積極的な女子の購買欲を取り込もうとする百貨店側の姿勢も見て取れた。

【関連記事】
「秋冬」の季節 東京コレクションが開幕
東京コレ華やかにスタート 44ブランドが秋冬の新作披露
フェミニン薫る「ふくらみ」感 2010〜11年NYコレクション後編
2010〜11年秋冬NYコレクション前編 レイヤード頂点極める
動物、昆虫が秋冬のモード? パリでファッションショー 

カルト対策で連携強化=78大学が情報交換−入学シーズンは要注意(時事通信)
<雑記帳>早大野球部の創部110年祝し「記念醤油」 茨城(毎日新聞)
<訃報>永山光幹さん90歳=刀剣研磨師(毎日新聞)
4月から転居確認強化=AKB48事件で郵便事業会社(時事通信)
赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)

キャリア官僚がキセル乗車=神奈川労働局長を懲戒処分−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は19日、JRでの通勤途中にキセル乗車したなどとして、八田雅広前神奈川労働局長(51)を同日付で大臣官房付に異動させ、減給3カ月の懲戒処分としたと発表した。
 同省によると、八田局長は1981年に旧労働省に採用されたキャリア官僚。厚労省高齢・障害者雇用対策部企画課長などを経て、昨年7月に就任した。
 八田局長は15日、東京都内にある自宅近くの赤羽駅から短距離の回数券で乗車。労働局がある横浜市内の桜木町駅で、別の回数券を使って有人改札口を出ようとした際、駅員に発見され通報されたという。
 平日は横浜市内のマンションに住み、週末に自宅に帰宅。自宅と労働局を毎週往復する際、同様の行為を計約60回繰り返していた。また、同省には赤羽―桜木町駅の通勤を申告し、定期券代を支給されていた。 

国債増発で福祉拡大を=公聴会で榊原早大教授−参院予算委(時事通信)
<裁判員裁判>「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張(毎日新聞)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(1)今も消えぬ悪夢(産経新聞)

社説検証 朝鮮学校 産経のみ「無償化反対」 教育の中身不問の他紙(産経新聞)

 「高校授業料の無償化」に関連して、朝鮮学校も無償化の対象に含めるかどうかの検討が続けられている。5紙がこの問題を社説に取り上げたが、「対象とすべきでない」と主張したのは産経ただ1紙で、他はすべて「無償化賛成」だった。

 この問題を考えるにあたっては、「朝鮮学校では実際にどのような教育が行われているか」が何より重要であることは、誰の目にも明らかだろう。

 朝日は「高校の教室には金日成、正日父子の肖像画があり、修学旅行は中国経由で平壌に出かける。独裁体制維持の手段である主体(チュチェ)思想も朝鮮史などの授業で触れられる」とかなり詳細に紹介したものの、そこから導き出した結論は「そうであっても、朝鮮学校で学ぶ生徒への支援の問題と、北朝鮮の異様な体制への対応を同一線上でとらえるのは、やはりおかしい」というものだった。

 産経は教室に肖像画が掲げられていることで「同胞教育の一端が明らかになった」とし、「拉致された日本人のことを考えると、国家テロを主導する独裁者を神聖視する教育は国民感情として受け入れられない」と明確に態度を表明した。

 読売は「朝鮮語や朝鮮史などのほか、数学や英語など高校と同じ教科も教えている」、毎日は「授業に朝鮮語を用い、朝鮮史など民族教育に特色があるが、数学、物理など教科学習は、基本的に日本の学習指導要領内容に沿う」と、あまりによく似た書きぶりでカリキュラムに問題のないことを強調する。

 しかし産経は「単なるカリキュラムの調査だけでなく、同胞教育の中身の精査が必要である」と指摘した。事実、朝鮮学校で使われている教科書では、「日本当局は『拉致問題』を極大化し…」と書くなど「拉致」への反省、謝罪も見られず、日本を敵視し日本社会での共生を否定するような内容も見られることが明らかになっている。

 「生徒たちは、日本に生まれ育った社会の構成員であり、将来もそうだ」(毎日)、「北朝鮮は独裁国家だが、在日朝鮮人の子どもたちはまったく別の社会で生きている」(東京)といった具合に、高邁(こうまい)な理念を説く社説も多かった。

 それに対して産経は、計4回に及ぶ社説(主張)のすべてで、「生徒1人当たり12万円の就学支援金が支払われることになる。それは国民の税金だ」などと、無償化を支えるのは血税(公金)であるという「現実」に、むしろ目を向けた。

 朝鮮学校についての橋下徹・大阪府知事の発言を取り上げたのは産経と朝日だった。

 朝日は「北朝鮮という国は暴力団と一緒。暴力団とお付き合いのある学校に助成がいくのがいいのか」との知事発言に触れながら、「だが、今冬の全国高校ラグビー大会で、大阪代表として4強入りを果たしたのは、大阪朝鮮高級学校だった」と、スポーツでの活躍に話を飛躍させた。分かりにくい脈絡である。

 産経は「拉致問題とは切り離せない」との知事発言を紹介し、「朝鮮学校は全国に73校あるが、平成20年度だけで7億8000万円もの補助金が各自治体から支払われている。この原資も税金だ」と、自治体からの支出の妥当性に言及した。5日付「主張」は「大阪府以外の自治体も、朝鮮学校の教育の実態を改めて調査し直し、補助金のあり方を再検討すべきである」と締めくくられている。

 無償化の判断基準については「きちんと説明のつく内容にすべき」(読売)なのは当然ながら、「無償化」だけでなく、各自治体の「朝鮮学校支援」にまで視野を広げて論議することが必要なのではあるまいか。(清湖口敏)

 ■朝鮮学校と高校無償化に関する各社の社説

 産経

 ・無償化除外へ知恵を絞れ (2月23日付)

 ・朝鮮学校の説明は不十分 (2月27日付)

 ・“北崇拝”に税金出せるか(3月 5日付)

 ・拉致事件「反省」は方便か(3月13日付)

 朝日

 ・朝鮮学校除外はおかしい (2月24日付)

 ・除外はやはりおかしい  (3月 8日付)

 毎日

 ・無償化除外 筋が通らぬ (3月11日付)

 読売

 ・格差解消の本質を見失うな(3月 5日付)

 東京

 ・日本で生きるために   (3月 3日付)

【関連記事】
がんじがらめ…飛べぬハト 鳩山政権、発足半年
朝鮮学校 拉致事件「反省」は方便か
「嘘つき」与党に抗議 朝鮮学校めぐり国会紛糾 
朝鮮学校の無償化要求集会に社民党・又市副党首が出席
橋下知事「金正日の肖像を外さないと無償化認めない」
20年後、日本はありますか?

捕鯨船侵入方法など本格聴取=シー・シェパードの容疑者−海保(時事通信)
乳児揺さぶり殺害 容疑の母親「泣きやまず立腹」(産経新聞)
旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
<国分寺死体遺棄>監禁容疑で男6人逮捕(毎日新聞)
領事らと接見後、取り調べへ=過去の事件も「鋭意捜査」−捕鯨船侵入事件・海保(時事通信)

<鳩山首相>政治とカネ「率直に反省」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は16日、昨年9月の政権発足からの半年を振り返り、「政治とカネ」の問題について「率直に反省する」と語った。そのうえで「事業仕分け、行政刷新をさらに徹底していきたい」と述べ、今後の政権運営に意欲を示した。首相官邸で記者団に語った。

 首相は冒頭、「国民から(政治が)変わってない、政治とカネの問題はどうなんだと強いおしかりをいただいている。それぞれがしっかり説明責任を果たすことが求められる」と強調。「未然に防げるような企業団体献金の禁止や、政治家と秘書のあり方の改革を早急に与野党を超えて答えを出したい」と述べ、政治資金規正法の改正に意欲を示した。

 さらに「政官業の癒着に我々が果敢に立ち向かっていることは事実だが、時間的な状況の中で『必ずしも十分でない』と国民の皆さんが思っているのも実態だ」と分析。「もっと徹底的に行動し、民主党、連立与党のすべての議員が総参加して、この問題に立ち向かう姿が求められている」と行政刷新への意欲を示した。【田中成之】

【関連ニュース】
トキ:襲撃対応を急きょ追加指示 首相
鳩山首相:贈与税3470万円を納付
鳩山首相:B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示
鳩山首相:「弟・邦夫氏と連携するつもりもない」
鳩山内閣:支持率続落43%…不支持が逆転 本社世論調査

カーネル・サンダース人形 甲子園球場近くに定住へ(毎日新聞)
多重死亡事故、25歳男逮捕=100キロ前後で無免許運転−大阪府警(時事通信)
<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
調書漏えい事件報道で和解=NHKが解決金支払い−東京地裁(時事通信)
<チリ地震>気象庁がM8.6からM8.8に変更(毎日新聞)

JAYWALK中村容疑者逮捕でCDは発売中止(産経新聞)

 ロックバンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一容疑者(59)が9日、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたことを受け、所属事務所の「フリーウェイ」の知久(ともひさ)悟司(さとし)社長(63)と所属レコード会社「ワーナーミュージック・ジャパン」の吉田敬(たかし)社長(47)が同日夜、東京都内のホテルで記者会見した。知久社長は「信じられないというのが正直なところ。でも(事件が)起きたわけですから、今後どういう風にしたらいいかをこれから考えます」と語り、謝罪した。

 ワーナー社は、24日にリリースする予定だったシングル「アイ・ラブ・ユー」や、4月21日発売予定のアルバム(タイトルは未定)の発売を中止することも発表。平成19年から今年にかけ、ワーナー社から発売されたアルバムやシングルを回収することも明らかにした。

【関連記事】
「何も言えなくて…」呪縛に苦しんできたJAYWALKが告白
今年結成30周年 5月にはツアー予定も JAYWALK逮捕
深刻な芸能界の薬物汚染 またも覚醒剤取締法違反で逮捕
CD会社など「対応を検討中」 JAYWALK逮捕
JAYWALKのボーカルを逮捕  路上で覚醒剤所持の疑い

実朝暗殺を目撃?鶴岡八幡宮のイチョウ倒壊(読売新聞)
民主、政調設置目指す会の世話人会が発足(産経新聞)
黒木容疑者が「オーナー」=増資引き受けで支配進める−トランスデジタル事件(時事通信)
鳩山政権半年 八方美人で八方ふさがり 普天間移設、外交安保…(産経新聞)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
カードでお金
情報商材
ネットビジネス
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    カナ (08/28)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    リンデル (01/17)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    ナーマソフト (12/23)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    ちんたまん (12/03)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    機関棒 (11/24)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    れもんサワー (11/23)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    ゴリゴリくん (11/14)
  • 写真公開の「出し子」逮捕 350万詐取容疑(産経新聞)
    土屋浩平 (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM